ゼオスキンは効果がなかった!?いつから効くの?毛穴問題など口コミを紹介

美容

スポンサーリンク

短期間で理想の肌に近づくことが出来ると話題のゼオスキン。

  • ゼオスキンとは
  • ゼオスキンは効果がないのか
  • ゼオスキンはいつから効くのか
  • ゼオスキンで起こりうる毛穴問題について

こんな気になる疑問を解決していきます!

ゼオスキンとは

ゼオスキンはゼイン・オバジ医師の35年以上にわたる研究に基づいたビタミンA(レチノール)が高配合された医療専売スキンケアです。

ゼオスキンのプログラムは4種類。その方の悩みにそったスキンケアプログラムを行っていきます。

  • セラピューティックプログラム、短期集中型のプログラムで肌質改善の効果を期待したい方
  • メンテナンスプログラム、肌の調子を整えたい方(セラピューティック移行プログラム)
  • デイリースキンプログラム、肌トラブルを改善、予防したい方
  • プリベンションプログラム、紫外線の老化の予防、肌ダメージを予防したい方

セラピューティックプログラムは短時間で肌改善をしていくプログラムでゼオスキンの代表的なプログラムです。

ハイドロキノンとトレチノインを混ぜて使用し、肌のバリア機能を一時的に壊してビタミンA(レチノール)を肌の中に入れていく肌改善のプログラムです。

このセラピューティックプロブラムにより、シミ、くすみ、ニキビ、ニキビ跡、ハリ、しわ、キメ、毛穴の開き、乾燥などの肌悩みの効果が期待できます。

ゼオスキンは効果がないのかを解説!

ゼオスキンはビタミンA(レチノール)を肌に取り入れることで肌悩みを解決していくプログラム。口コミからゼオスキンは効果がないのか解説していきたいと思います。

3ヶ月継続された方。くすみがなくなりトーンアップし、毛穴も小さくなり効果を実感。

シミがゼオスキンで効果があったという方。美容医療で狙えない部分のシミ治療が出来るのはうれしいですね!

キメが整い、乾燥が改善され効果がでたという方‼綺麗と褒められるとモチベーションがあがりますね!ただ毛穴は効果ない

ハリがでたことによりキメが整い、たるみ毛穴の改善吹き出物(ニキビ)もでにくくなったと効果を実感された方。しかし鼻の毛穴には効果がないのこと

ゼオスキンユーザーの方の口コミからビタミンA(レチノール)の働きにより以下のような効果があったと考えられます。

  • 真皮内でコラーゲンエラスチンの分泌促進→シワ、ハリの改善によりキメが整う
  • 皮脂のコントロールにより毛穴の詰まりが解消→新しいニキビ(吹き出物)ができにくく、毛穴が目立ちにくくなる
  • ターンオーバーが促進→シミニキビ跡(色素沈着)が薄くなり、ニキビ(吹き出物)がでにくくなる

その一方で毛穴は効果がないという口コミも多くみられました。

毛穴にも効果を発揮するはずのゼオスキンですがなぜそのようなことが起こるのでしょうか?

ゼオスキンで起こりうる毛穴問題とその解決法

SNSの口コミで多くみられたのはセラピューティック中の毛穴の開き毛穴の黒ずみ

セラピューティック期間中に毛穴の開きが一時的に悪化したり、黒ずみがひどくなる方が一定数いらっしゃるようです。

セラピューティック中は一時的に肌のバリア機能を壊してビタミンAを入れていく作業を行います。その時にA反応(レチノイド反応)といって赤みやほてり、痒みや乾燥などを伴います。

このA反応(レチノイド反応)の時期に毛穴が目立って見えることがあります。

そこで3つの毛穴問題解決方法をお伝えします。

  • ビタミンA(レチノイド)を継続、量を調整する
  • ビタミンCを取り入れる
  • グリシルグリシンを取り入れる

セラピューティックなどのプログラム治療中の方はクリニックと相談しながら新しい成分を取り入れたり、ビタミンAの調整を行ってみてください。

\ゼオスキンのビタミンCでおススメの成分はこちら/

バリア機能が低下している時、通常使用しているビタミンAの量でも敏感な肌の状態によりビタミンAが刺激になっている可能性があります。

ビタミンAの量を調整し、鎮静を同時に行うことで毛穴の開きを改善することが出来たという方。さらに透明感まであがったとのこと。

\刺激が少なく毛穴に効果がある成分グリシルグリシン/

ゼオスキンを使用していてもなかなか毛穴問題が解決しないという方は毛穴解決方法をお試しください。

中でも‼こちらのゼオスキンの商品は毛穴問題にとても人気です。

ゼオスキンはいつから効くのか

ゼオスキンの効果はいつから効くのかというのは個人差があります。本来、肌にもともと存在しているビタミンAですが個人差があるため反応にも個人差がでます。約3~4、5カ月かけて徐々に変化が現れるのが一般的と言われています。

3日後から皮むけがはじまったという方。セラピューティックプログラムの人は早くて3日くらいから皮むけなどの効き目を実感されるようです。

肌の変化を感じて効き目を感じたのは2週間程してからとの口コミ。個人差はあるものの効果を実感されるのが2週間くらいだと少しモチベーションがあがりますね!

まとめ

ゼオスキンは効果がないのか、いつから効くか、毛穴問題についてまとめてみました。

内容がボリューミーになってしまいましたがいかがでしたか?

ゼオスキンは効果があるものの、セラピューティック中の期間が本当に辛いようです。一時的に肌状態が悪化するのでこのまま続けていて大丈夫なのか不安になる方は本当に多いです。私は皮むけしないプログラムを継続していますがやはり加齢によるたるみ毛穴に関しては進行は食い止めることが出来ても改善は難しいところです。肌悩みに向き合って上手な付き合い方をすればもちろん効果を発揮してくれる化粧品です。ぜひお試ししてみてください。

エンビロンやガウディスキンの気になる記事もまとめてみたのでよければのぞいてみてくださいね!

関連記事⇒

スポンサーリンク

美容

Posted by manathii