エンビロンの落とし穴!?美容液や使い心地など口コミを紹介!

美容医療

スポンサーリンク

エンビロンといえばビタミンAを取り入れたスキンケア化粧品。

これからエンビロンを取り入れてみようかと悩んでいる方に口コミで気になったエンビロンの落とし穴また美容液、使い心地についてなど口コミも含めて紹介していきたいと思います!

エンビロンの落とし穴とは?

ネットで気になる落とし穴といわれているものには2点!

毛穴が開く

口コミでは毛穴が開くことが落とし穴の一つとしてあがっています。

そもそも毛穴の開く原因とはなんでしょうか。

毛穴の開く原因

①肌の乾燥②過剰な皮脂分泌③加齢によるたるみ④紫外線⑤食生活⑦ストレスなど。

それでは実際にエンビロンの成分が関係しているのかみていきましょう!

エンビロンのモイスチャーシリーズ製品の成分

エンビロン モイスチャーシリーズジェル1.2にはパルミチン酸レチノール
モイスチャーシリーズクリーム1にはパルミチン酸レチノール
モイスチャーシリーズクリーム2.3.4にはパルミチン酸レチノールプロピオン酸レチノール

エンビロン シークエンスシリーズのセラム1.2にはプロピオン酸レチノール
シークエンスシリーズセラム3.4.4+にはプロピオン酸レチノールパルミチン酸レチノール
シークエンスシリーズクリーム+にはパルミチン酸レチノール

Aブーストにはレチノールパルミチン酸レチノール酢酸レチノール

このパルミチン酸レチノールプロピオン酸レチノール、酢酸レチナール、レチノールですがこれはビタミンAです。

ビタミンAの働きは皮膚のターンオーバーを促進し、真皮のコラーゲン産生の促進、皮脂の分泌を抑制してくれます。

結果

「毛穴を開くということにつながる原因はない!むしろ毛穴改善に効果あり!ということになります。

実際Twitterやインスタなどでは毛穴がきれいになったという口コミ多数。

 

もう一つの落とし穴とは…

乾燥して赤み痒みがひどくなった

エンビロン製品にはビタミンAが含まれています。

このビタミンA(レチノール)を肌にとりいれることにより肌のターンオーバーが促進されて角質が剥がれ乾燥や痒みといった副作用のレチノイド(A反応)反応というものが起こります。

この副作用であるレチノイド反応がよく口コミで書かれていて落とし穴といわれているようです。

A反応の口コミ

https://twitter.com/xxma12/status/1283050455367589894?s=20&t=wgQFOJnwlJgRfPFPPzd4QQ

 

結果

肌をきれいにしたいのに上手くいかず、むしろレチノイド反応(A反応)で悪化しているようにみえることが落とし穴と言われていることに繋がっている!

美容液などの使い心地の口コミ

エンビロンの美容液とはアヴァンス DFP312 セラム。ハリと輝きが欲しい方向け!

 

実際の口コミをご紹介

ビタミンAとペプチドを配合している美容液。

そもそもペプチドとは…

2個以上のアミノ酸のペプチド結合によってできた化合物。アミノ酸の数によって違い、私たちが良く知るタンパク質なんかは約20種類のペプチドが集まってできたもの。

アヴァンスDFP312セラムには…

・トライラゲン
・マトリキシル3000
・マトリキシルシンセ6

というコラーゲンにアプローチしてサポートするという3種類のペプチドが入っており、ハリと輝きのある明るい肌に導いてくれるそうです。

結果

エンビロンのスキンケアを使用している方はツルツルでキメの細かい肌になります。美容液を追加することでハリだけでなく弾力も出てきたということでした!

まとめ

エンビロン商品は口コミから毛穴やキメの細かい肌に近づくなどうれしい実感をされている方多数のようです。もちろんお肌に合う合わないもあるでしょうし、お肌の状態によっては皮膚科を受診されたほうが良い場合もありますのでお肌の状態に合わせて上手くエンビロン商品を取り入れてみて下さい♡

 

スポンサーリンク

美容医療

Posted by manathii